2016年10月09日

「デュオの喜び vol.5」杉山とみえ 牧田照美、ピアノデュオコンサートのご案内

10月になり、山の上では紅葉がはじまり秋の気配が深まってきた白馬村です。
オーナー山口の健康も回復し、この夏は、練習・合宿・マスタークラス等、内外からたくさんのお客様にお越しいただきました。ご利用いただきました皆様、ありがとうございました。

さて、今日は来たる10月23日に当館にて開催される演奏会「デュオの喜び vol. 5」のご案内をさせていただきます。

演奏は、東京在住のピアニスト、東京音大講師の杉山とみえさんと 武蔵野音大で長年講師をつとめられた牧田照美さんです。お二人は白馬で5回目のデュオ演奏で、今まで「ピアノ協奏曲の第2楽章」ばかりを集めた2台ピアノ演奏や、「日本のなつかしいうた」を集めた連弾演奏等で、白馬のお客様を魅了されてきました。

詳細は、以下をご覧ください。
深まりゆく秋の白馬の日曜日をピアノ音楽とともにゆったりとすごされてはいかがでしょうか。11時14時の2回公演、各回30名様限定です。
ご予約はお気軽に、お電話でお問合せください。お待ちしております。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「デュオの喜び vol.5」
10月23日(日)11時 14時 2回公演 各回30名様限定
・会場 ピアニストの隠れ家 アンプロムプテュ白馬 サロン (白馬村瑞穂)
・演奏 杉山とみえ 牧田照美
・入場料 大人1000円 小中学生500円
・プログラム 
♪モーツアルト ピアノ協奏曲第24番 K.491 ハ短調 第2楽章
♪ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番 Op.18 ハ短調 第2楽章
♪モーツァルト アイネ・クライネ・ナッハトムジーク K.525 ト長調
♪クライスラー 愛の喜び 愛の悲しみ 美しきロスマリン

・チケット お電話にてお早めにご予約ください。 0261-85-4760(アンプロムプテュ白馬) 080-3663-3690(山口)

演奏者経歴
・杉山とみえ
桐朋学園大学音楽学部ピアノ科卒業。ドイツ国立フランクフルト音楽大学ピアノソロ科卒業。帰国後、横浜でリサイタルを開催。横浜交響楽団定期演奏会に、ソリストとして度々出演。バッハアカデミージャパンの伴奏者ほか、室内楽演奏会等にも数多く出演。1982年から2013年まで、東京で「ドイツの森」「コンツェルト・マイン」を開催し、ソロ、デュオで演奏を続ける。ピアノを現在までヨアヒム・フォルクマン教授に師事。現在、東京音楽大学ピアノ科講師。

・牧田照美
都立駒場高校音楽科を経て、東京藝術大学ピアノ科卒業。その間、坂井玲子、松野景一の各氏に師事。在学中安宅賞受賞。大学卒業後、ドイツ・エッセンフォルクヴァング国立音楽大学に留学。同校卒業後、東京にてリサイタルを開催。クラウス・ヘルヴィッヒ、ペーター・ショイモッシュの各氏に師事。その後室内楽等などの演奏会に多々出演し活躍。30数年にわたり武蔵野音楽大学にて講師を務めた。現在も後進の指導にあたっている。


posted by ピアニストの隠れ家オーナー at 09:31| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月13日

牧田照美・牧田弥子 ピアノ連弾コンサート in 白馬 2016夏

いつのまにかアルプスの雪は融け去り、当館の周囲には目に眩しい新緑が広がっています。森からはカッコウの鳴き声が聞こえてきます。

さて、今日は来たる7月3日に当館サロンにて開催されるピアノ連弾演奏会「子供の世界とフランスの香り」のご案内をさせていただきます。

DSC_0226.JPG

演奏は、武蔵野音大で長年講師をつとめられた東京在住のピアニスト 牧田照美さんと、パリ留学から帰国された牧田弥子(ひろこ)さん親子のピアノ連弾です。
プログラムは、フランスの作曲家フォーレやビゼーのピアノ連弾の名曲が並びます。
大自然に囲まれた白馬で、フランス音楽の香りをゆったりとお楽しみください。爽やかな白馬で日曜日のひとときを美しいピアノ音楽とともにお過ごしください。

11時14時の2回公演、各回30名様限定です。
ご予約はお気軽に、お電話でお問合せください。お待ちしております。
0261-85-4760 080-3663-3690
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「子供の世界とフランスの香り」
7月3日(日)11時 14時 2回公演 各回30名様限定
・会場 ピアニストの隠れ家 アンプロムプテュ白馬 サロン (白馬村瑞穂)
・演奏 牧田弥子 牧田照美
・入場料 大人1000円 小中学生500円
・プログラム 
♪フォーレ 組曲 ドリー Op.56、
♪フォーレ ワルツ カプリスより、
♪ビゼー 子供の遊び Op.22

・チケット お電話にてお早めにご予約ください。 0261-85-4760 080-3663-3690(山口)
 
演奏者経歴
・牧田弥子(ひろこ)
東京都立芸術高校音楽科を経て、武蔵野音楽大学ピアノ科卒業、同大学院修了。フランスのパリ・エコールノルマル音楽院へ留学し、ピアノコンサーティストディプロム、室内楽高等ディプロムを取得するとともに、パリ郊外のリュエイユ・マルメゾン地方コンセルヴァトワールにてピアノ伴奏科ディプロム取得、ピアノソロ、室内楽で国際コンクール入賞。帰国後津田ホール、白寿ホールにてソロリサイタルを開催。ピアノを坂井玲子、エリック・ベルショ、ブルーノ・リグット、伴奏法をアンジェリーヌ・ポンドゥベイル、室内楽をマリー・ピエール・ソマの」各氏に師事、現在武蔵野音楽大学付属音楽教室講師。

・牧田照美
都立駒場高校音楽科を経て、東京藝術大学ピアノ科卒業。その間、坂井玲子、松野景一の各氏に師事。在学中安宅賞受賞。大学卒業後、ドイツ・エッセンフォルクヴァング国立音楽大学に留学。同校卒業後、東京にてリサイタルを開催。クラウス・ヘルヴィッヒ、ペーター・ショイモッシュの各氏に師事。同行卒業後東京にてリサイタルを開催。杉山とみえ氏と2台ピアノの演奏会、23年に渡り久保春代氏と毎年連弾による「森のコンサート」を開催する等演奏活動を続けている。30数年に渡り武蔵夫音楽大学講師を勤めた後、現在も後進の指導にあたっている。
posted by ピアニストの隠れ家オーナー at 16:01| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

はくば塾講座「ピアノを知る」

5月も下旬、間もなく田植えが終わる白馬村です。
アルプスの雪もだいぶ融けて、雪形も消え去る直前、グリーンシーズンの開幕です。

さて、白馬村役場が主催する公民館講座「はくば塾」で、私がピアノについてのお話しをすることになりました。タイトルは「ピアノを知る」で、ピアノ調律師の立場からピアノの構造や調律についてお話しさせていただきます。2年前にアンプロムプテュ白馬でピアニストやピアノ教師の方を対象に同様の講座を開催したことがありましたが、今回は一般の方々を対象にお話しさせていただきます。ピアノに興味をお持ちの方ならどなたでもお気軽にご参加ください。もちろんピアノ専門家の方も大歓迎です。お子様も是非ご参加ください。ピアノを弾くのがもっともっと楽しくなりますよ。ピアノを分解しながらその構造をわかりやすく解説させていただきます。ピアノの保守管理についてもお話しさせていただきます。ピアノをお持ちの営業施設の方々にもお役に立つ内容かと思います。

・2日でセットのコースになります。

・1日目 6月9日(木)19時〜21時 白馬村ウィング21ホール ステージ上 1年前に納品されたヤマハグランドピアノS6Bを題材に「ピアノの構造について」お話しさせていただきます。
 2日目 6月16日(木)19時〜21時 白馬村瑞穂「アンプロムプテュ白馬」サロンにて「ピアノの保守管理について」お話しさせていただきます。

・受講料 2日で1000円

・定員15名まで

・講師 ピアノ調律師 山口郁夫(ピアノ調律師協会会員)
滞在型ピアノ練習スタジオ「アンプロムプテュ白馬」オーナー(白馬村瑞穂)、ヤマハ調律師として欧州等で30年間勤務、09年退社後白馬村へ移住

・お申込み、お問合せは白馬村役場公民館 0261-85-0726

ご要望、ご質問などございましたらお電話にてお問合せください。

他では聞くことのできない興味深い内容になるかと思います。
皆様のご参加をお待ちしております。

山口郁夫
 
posted by ピアニストの隠れ家オーナー at 16:48| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする