2013年11月22日

2013冬、白馬のスキー場オープン

今日は、暦の上では「小雪」、、
昨日積もった雪が残っていて、今日も銀世界の白馬村です。
お客様は雪景色を眺めながらピアノ演奏を楽しんでおられます。

晩秋の湿った重い雪は、少し融けるとグチャグチャにぬかるんでしまいちょっと厄介です。
サラサラのパウダーが待ち遠しいですね。
山の上もだいぶ積雪が増えて、今日、八方尾根と白馬五竜のゲレンデが一部オープンしました。

今朝の日の出、一瞬空が真っ赤になりとてもきれいでした。雪原と朝焼け、、、冬景色です。
DSC_0804.JPG

まだ11月下旬で、やり残した冬の準備がいくつかあり、このまま冬本番になってしまってはちょっと困ります。コスモスの種の採取、畑の整理、、除雪の目印のポール設置、、テラスのスノコ撤去、、などなど
明日からの週末は天気がよさそうなので、ひとまず雪が融けてくれるとよいのですが。。。



posted by ピアニストの隠れ家オーナー at 15:53| Comment(2) | 季節の流れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。白馬のブログを読んでたらコチラのブログに辿り着きました。写真が綺麗でオシャレなブログですね。羨ましいです。
Posted by 萌音 at 2014年03月17日 07:46
萌音さま
コメントありがとうございます。ここ数日、白馬の雪もだいぶ融けてきました。雪山、桜、田植え、の共演が美しい白馬の春はもうすぐです。
またブログ覗いてみてください。
Posted by アンプロムプテュ白馬オーナー at 2014年03月17日 09:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。