2012年08月07日

ヒマワリ

「アンプロムプテュ白馬」のテラスの下に「「ひまわり」が咲きはじめました。
美しい黄色い花が、夏の陽射しに輝いています。 明るく華やかな様は「夏の花」の代表ですね。ソフィアローレンの映画「ヒマワリ」は悲しいストーリーでしたが、白馬のひまわりは陽気な印象です。

DSC_0532.JPG

以前フランスを旅した時、とてつもなく広大なヒマワリ畑にしばしば出会いました。
7月上旬〜中旬頃に満開となる南仏やブルゴーニュのヒマワリ畑のスケールの大きさには唖然としてしまいます。連作を避けるため毎年違う場所にヒマワリ畑が登場します。背景や構図の違いを楽しみに、同じ村に何度も通いカメラ担いでヒマワリ畑を探したのはとても素敵な思い出です。

DSC_0171.JPG
2009年夏、ブルゴーニュのヴェズレーで撮影

白馬のひまわり、ブルゴーニュのヒマワリ、、、規模はまったく違いますが、どちらも夏を彩る美しい光景です。

当館のテラスでグラスを片手にのんびりひまわりを眺めてみませんか!!!!!
皆様のご来館をお待ちしてます。





posted by ピアニストの隠れ家オーナー at 11:56| Comment(0) | 欧州の思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。