2012年08月06日

五竜岳に沈む満月

夏真っ盛りの白馬村です。
しばらく雨が降らず畑が乾いてしまい、玉レタスの苗が枯れてしまいました。
忙しさにかまけてちょっと目を離した1~2日間での出来事で、やはり細心の注意で世話をしなければと改めて感じました。今日未明、少し雨が降りホッとしたところです。

7月下旬より毎日お客様がご来館され、様々な目的で「アンプロムプテュ白馬」での日々を過ごされています。ブログを書く時間がとれず、7月26日以来の久しぶりの投稿となってしまいました。

先週は満月がとてもきれいでした。
3日早朝、満月が五竜岳に沈む光景が眺められました。
夜明け直前の空の青さの微妙な変化がとても印象的でした。

DSC_0515.JPG
五竜岳に向かってゆっく高度を下げてゆく満月

DSC_0518.JPG
月の半分が隠れ、山の稜線が輝いています。
上の写真の3分後の撮影ですが空の色が変わっています!!

昨年12月18日のブログでも月が沈む様子を紹介しましたが、杓子岳だったり白馬鑓ヶ岳だったり、八方尾根のゲレンデだったり、、、そして先週はもっと南の五竜岳、、
季節によって月の軌跡は大きくかわるものですね。
これもひとつの季節感です。。

月が沈んだあと、東の空を振り返ると美しい朝焼けがみられました。

DSC_0523.JPG
夏の早朝の白馬の美しい光景でした。

夏の白馬、早起きするとたくさんの嬉しい発見がありますよ!!!



posted by ピアニストの隠れ家オーナー at 15:59| Comment(0) | 自然の美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。