2012年04月08日

大糸線全線運転再開

昨日まで降り続いていた雪がようやく止み今朝は晴れ !!! 山が美しい白馬村です。
気温も氷点下7度まで下がり積もった雪がいい感じに締まり、足裏の心地よい感触を楽しみながらジョギングでひと汗かきました。

DSC_0298.JPG
今朝の客室からの眺め、、4月とは思えない景色です。 右下の雪原に動物の足跡がみえます!!

さて、2月1日から南小谷〜糸魚川間が雪崩の危険があるということで不通になっていたJR大糸線が昨日67日ぶりに開通しました。2006年の豪雪時にも54日間不通になりましたが今年はそれを上回る長さになってしまいました。

大糸線は松本から糸魚川を結ぶローカル線で、白馬村民や観光客の重要な足になっています。美しい車窓の風景や、レアな車両が走っていたりして、鉄道ファンにもとても人気があります。時間に余裕がある天気がいい日の「のんびり旅」には最高です。
http://www.asahi-net.or.jp/~pb3i-itkr/
松本から南小谷まではJR東日本、南小谷から糸魚川まではJR西日本が運行しています。
このJR西日本区間が不通になっていたのですが、この区間は電化されておらず運転本数も少なく、以前JR西日本社長がこの区間の廃線の可能性について言及して沿線住民の方は不安気です。
先日も、長野電鉄屋代線が廃線となりましたが、大糸線も心配です。
ただ、私もこの区間は利用したことがなく心配する資格がありません〜〜〜。。
大糸線に乗って糸魚川へお寿司を食べに行かなければ、、、、。。。

ゆったり、のんびり、、、皆様、ローカル線の旅で白馬へお越しください。。
お待ちしてます。





posted by ピアニストの隠れ家オーナー at 11:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。